そーだ、キャバレロに乗ろう!

f:id:cycleboss:20201114172017j:image

さて、すっかり冬です、朝とかかなり寒いです

まあ、そんなことはどーでもよくて、

 

FANTIC CABALLERO500!

今回はコイツをカフェレーサーにするぜ!とゆーお話です

イロイロ御縁ありましてメーカー様の試乗車をいじれる展開になりました

こーゆーのやりたかったのよねー

とはいうものの中々の重責

f:id:cycleboss:20201114172557p:image

f:id:cycleboss:20201114172635p:image

f:id:cycleboss:20201114172610p:image

うだついてると時間ばかり経ってしまうので例の如く絵描いてイメージ作り

アタマの中で試行錯誤

 

お絵かきも熟してきたのでサインハウス様にキャバレロを取り行きます

f:id:cycleboss:20201114172916j:image

早速ばらし

f:id:cycleboss:20201114172949j:image

んでダンボール使って絵のとーりいくかどうか

ポン付けが絶対条件なんでネジ位置確かめたりしながら仮りでつけます 

いけそーじゃん!となりましてコレやっとくと気持ちがラクになります

カウルは数センチで雰囲気かわるんでかなりこーゆーイメージ作りが大事

 

f:id:cycleboss:20201114173211j:image

手っ取り早くリアフェンダーのもとを作って

f:id:cycleboss:20201114173258j:image

先にカウル周りのマウントステーを作ります

そーいえばシングルの500の水冷って今コレだけなんでは?

とゆーことは空冷より速いしサーキット行けたらマン島ホンダみたいじゃないか!

とゆーわけで頑張ってガシガシ進めます

f:id:cycleboss:20201114173352j:image

次はタンクを工作用紙で作成

簡単に書いてますがなかなか大変ですがコレも大事な作業です

 

f:id:cycleboss:20201114173536j:image

f:id:cycleboss:20201114173618j:image

次に溶接棒使って型作り

超面倒ですがこの作業がかなり大事

あとあと型として大活躍してくれるでしょう

フルカスタムひさびさにやっとりますがやっぱ大変、面白いけど

 

f:id:cycleboss:20201114173817j:image

んで、サイレンサー付けてイメージどーりいけるかどーか、火傷しない位置を探します

コレでだいたいのパーツ配置ができました

 

f:id:cycleboss:20201114173933j:image

うむ、なかなかいーじゃん

 

今回いじってるのはコレ、欲しい人いたら言ってちょーだい

https://caballero.jp/

 

とゆーわけで目指せサーキット!とゆーことで今回はおしまい

 

 

 

 

 

時間空きましたが潰れたわけではありません

f:id:cycleboss:20201106211552j:image

ずいぶん間が空きましたが

最後にあげた記事はまだ夏真っ盛り

閉店したわけじゃありません

 

何故か書いた記事が途中で消えるとゆー事態が数回、そんなんしてたらすっかり秋、とゆーより冬です

f:id:cycleboss:20201106212028j:image
f:id:cycleboss:20201106212022j:image

佐川さんのダイナ売りたいよーです

カフェレーサーが忘れられないようで誰かほしーひといたらよろしく

サベージ650になる予定

 

f:id:cycleboss:20201106212202j:image
f:id:cycleboss:20201106212205j:image

f:id:cycleboss:20201106212229j:image
f:id:cycleboss:20201106212209j:image

オカムラくんのFXR

9本スポークとチェーン化

ホイールベアリングの調整もしっかりやってるという証拠写真

ちなみにかなり軽くなります

バネ下軽量化とゆーやつでやんす

今更ですがオススメでやんす

f:id:cycleboss:20201106212426j:image

さらに秋は車検

何台通したのか

作業中に良きとこで写真撮るのはいつになったらできるのか

 


f:id:cycleboss:20201106212429j:image

中田くんの1200Sは点火のセンサーが限界きてるんでツインスパークのまんまシングルファイヤ化

しかし残ってる写真はコレだけ

組んだ写真はありませんがガッチリ性能アップ

他にもダイナ2000iも組んだりしてますがこちらも写真無し

 

そういえばゆーじろうの息子からもらったお土産

f:id:cycleboss:20201106212831j:image
f:id:cycleboss:20201106212836j:image

ソータとケーゴありがと

 

次回の記事はしっかり近々にあげたいと思います

 

 

またシーシーバーつくりました

f:id:cycleboss:20200828111112j:image

またもやクール過ぎるシーシーバー作成、ゆーじろうのローライダーをいじります

f:id:cycleboss:20200828111256j:image

ついでにバキバキに割れてるリアフェンダーをフレア加工、さらに小さいウインカーも

フェンダーレールの溝もいい感じに加工

f:id:cycleboss:20200828111334j:image

うむ、なかなかいい。レールの溝の加工はほぼ見えないけどイイ感じなので想像してください

とりあえず美は細部に宿ります

 

さていよいよシートつくります

まずは何が似合うか下書き

f:id:cycleboss:20200828113757j:plain

 

f:id:cycleboss:20200828113830j:plain

f:id:cycleboss:20200828113854j:plain

ユー次郎と相談の結果キング&クイーンにしよーとなりまして

早速 作り始めます

f:id:cycleboss:20200828111357j:plain

クソ暑い中、炎天下の中シートベース作ってたら急に心臓がすげー早さで脈打ちはじめて断念、うっかり死にかけまして冬に延期

 

f:id:cycleboss:20200828111717j:image

かろうじて死ななかったのでS&Sのエアクリーナーを例の加工

f:id:cycleboss:20200828111825j:image

f:id:cycleboss:20200828111841j:image

例の穴の空いたゴルフボールは良く飛ぶ、というやつね

あやしーけど効きます

 

で、完成

ウインカーはどこついてるかわからんレベルになりました

f:id:cycleboss:20200828111934j:image

f:id:cycleboss:20200828111948j:image

f:id:cycleboss:20200828111959j:image

あー、かっこいいじゃない

f:id:cycleboss:20200828112050j:image

空は秋、温度は夏

顔は○○、体は車中 

なんとなく似てるということでおしまい

寺門さんの10'883

毎日毎日暑いです

なんで夏とかあるのか意味不明

秋が来るまで働きたくない

などと言ってもいられないので

寺門さんのスポーツいじります

f:id:cycleboss:20200814001419j:image

いつものよーに写真もとにして

f:id:cycleboss:20200814001041p:image

なんやかんや考えます

問題はCCバーの付け根、どう処理しようかジュクコウします

f:id:cycleboss:20200814001149j:image

ジュクコウしながらハンドル作成

だいたいこんな感じ

メッキだと光り過ぎちゃうからステンで作成

なんだか早くも決まった気する

 

f:id:cycleboss:20200814001223j:image

うーむ、絶妙にカッコいい

そして店が汚い

 

f:id:cycleboss:20200814001257j:image

次はCCバー作成

16ミリの角材曲げます

あぶって曲げるんで熱い

暑さに参ってるのか店が異様に汚い

すべては暑さのせい

 

f:id:cycleboss:20200814001358j:image

そーいえば最近じゃ常夏って聞かないよーな

暑過ぎるからなのか、そーでないのか、

そんな余計な事はどーでもいいのでひたすら進めてたら完成

 

f:id:cycleboss:20200814001318j:image

f:id:cycleboss:20200814001331j:image

f:id:cycleboss:20200814001346j:image

うん、決まったんじゃないか

ウインカーとテールは超小さいLEDへ

長年アタマを悩ませてきたウインカーとテールダサい問題も科学のチカラで無事クリア

夏暑い問題も何とかしてほしーぞ

 

ジュクコウしまくったCCバーの付け根の写真撮り忘れたけど別にいーや、というわけでおしまい

 

暑いの嫌い

おしまい

ゴルフボール2

前回、なかなか評判だったゴルフボールの続き

穴の空いたゴルフボールは良く飛ぶ、その2です

 

 

f:id:cycleboss:20200720204412j:image

さて、他人の車両でばかり実験もどーなのかというわけで更なる疑問が湧きます

クルマだとどーなんだろ

 

というわけで通勤しとる愛車で実験

通勤に使ってるんで良く解るはず!

f:id:cycleboss:20200720204727j:image

リューター用意

もとからファンネルなんでこっちの方が効果ハッキリするはず

場所が無いので今回はファンネルだけ

f:id:cycleboss:20200720204558j:image

ガリガリやって組み付け、気になる結果は・・・

 

めちゃくちゃ変わった!

嘘みたいに良くなったぞ

うーむ、ここまでかわるとはヤバイね

マグネットコーティングした時こんな感じになるのかね

 

f:id:cycleboss:20200720205417j:image

で、調子に乗って愛車のFXRもやります

f:id:cycleboss:20200720205505j:image

否が応でも期待は高まるばかり

クルマであんだけ変わるんだったら・・・

 

結果は良くなりました

アイドリングから音変わったし

谷無くなった気するし速くなったぞ

エアクリーナーだけで変わるってすげーな

でもクルマの方が激変したかも・・・

吸入面積の問題なんでしょーか

 

ま、いかにも胡散臭いチューンですがやりたい人よろしく

 

f:id:cycleboss:20200720210258p:image

最近バイクいじりが楽しいのでフラフラやってきた寺門さんの計画考えます

写真元にまたいじります

f:id:cycleboss:20200720210355p:image

こんな感じ

来週からやりまーす

f:id:cycleboss:20200720211500j:image

さいごは合間無理やり見つけて行ったランボー5でおしまい

穴の空いたゴルフボールは良く飛ぶらしい

f:id:cycleboss:20200708221507j:image

まずはリューターを用意

f:id:cycleboss:20200708221556j:image

HSRを外しまして

f:id:cycleboss:20200708221643j:image

ディンプル加工を施します

f:id:cycleboss:20200708221726j:image

エアクリーナーのバックプレートもボコボコに

f:id:cycleboss:20200708221805j:image

エアクリーナーの整流板もボコボコに

f:id:cycleboss:20200708221847j:image

で、組み付けます

見た目は何も変わりません

"穴の空いたゴルフボールは良く飛ぶッ‼︎"と同じ理屈で流入空気量が増えるはず

こんなアヤシイチューニングにたまらない魅力を感じます

 

つまり、表層の凹みによってできる空気の渦がまとわりつく邪魔な空気をウンタラカンタラ

 

今回、進んで実験台になってくれた杉田さん

ありがとうございます

かなり変わった、との弁

たしかにアイドリングから違う気が・・

やる前に乗っておけば良かった

結果気になるので早くツーリング行ってください

 

で、一台だけではデータが甘いッ‼︎って事で

f:id:cycleboss:20200708223029j:image

生贄といえばショウくん

ノコノコやってきたところを捕獲

まずはエアクリーナーの裏側

f:id:cycleboss:20200708223137j:image

バックプレート

f:id:cycleboss:20200708223201j:image

マニホールドも

f:id:cycleboss:20200708223223j:image

Eキャブ本体もボコボコに

 

流入空気量が増えるのはなんとなくわかるんだけど性能上がるのにメーカーは何故やらないのか?

謎が解けました

理由は簡単、超大変

削るだけで丸一日、なんだか手がおかしいぞ

効果の程はあらためて報告

 

f:id:cycleboss:20200708224210j:image

他にもマフラー作ったり

f:id:cycleboss:20200708224254j:image

リクジで土砂降りにあったりしながらも

クソ忙しく働いております

 

とりあえずディンプル加工の結果報告わかったらまた書くのでよろしくです

 

バルカァァァン‼︎

f:id:cycleboss:20200613122752j:image

バルカーン!

f:id:cycleboss:20200613122926j:image

キャリパーもげてるやん

このあたりから死闘がはじまります

そもそもの取り付け方に問題あったよーで

直してみると

マスター死んでる

キャブダメ、スロットルダメ

などなど1個づつ潰してると

f:id:cycleboss:20200613122736j:image

またバルカーン!

なぜに二台も同時入場

こっちは車検ですが二台とも似たよーな作業内容てなってしまいました

こんがらがりながらよーやくあとはキャブ残すのみ、だといーのだけれども・・・

 

f:id:cycleboss:20200613123902j:image

風間さんのアイアン

キックの勘所がなかなか難しい

わかりゃー簡単なんですが

で、こちらは完成

f:id:cycleboss:20200613124230j:image
f:id:cycleboss:20200613124225j:image

リクジもすっかり地獄めぐりNo.2灼熱地獄へ変貌しました

その他、いろいろ事件などなどありましてひじょーに面白い一か月間でございました

詳細は後日

 

f:id:cycleboss:20200613124411j:image

奈良漬けありがと